地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価の内容①―基本チェックリスト - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。

地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価の内容①―基本チェックリスト

基本チェックリストとは

基本チェックリストの位置づけ・概要

地域支援事業のひとつである介護予防事業は、特定高齢者と一般高齢者とを対象にしています。

介護予防事業とは

このうち、特定高齢者とは、生活機能の低下があるため、要支援要介護になるおそれがあると認定・判定された高齢者をいいます。

特定高齢者とは

そして、この特定高齢者を認定・判定するために、市区町村が実施している健康診査が生活機能評価です。

生活機能評価とは

生活機能評価の内容といいますか、その具体的な実施方法は市区町村により異なります。

ただし、基本的な枠組みは似ていて、生活機能チェック生活機能検査に大別されます。

本ページでは、生活機能チェックの1項目に位置づけられることもある基本チェックリストについてまとめてみます。

 

基本チェックリストの内容

基本チェックリストは、特定高齢者要支援要介護になるおそれがある高齢者)の候補者を選び出すための検査です。

基本チェックリストは、たとえば、「階段を手すりや壁をつたわらずに昇っていますか」といったような質問項目とそれへの回答欄(「はい」「いいえ」の二者択一)が記載されているリスト(一覧表)で、これにより生活機能が低下していないかどうかの判定が行われます。

この基本チェックリストに記載されている質問項目にひとつひとつ回答していきます(「はい」または「いいえ」を○で囲む)。

ただし、その名称は市区町村により異なり、生活機能評価基本チェックリスト生活機能評価チェック票、生活機能チェックリストなど、さまざまに呼ばれています。

 

基本チェックリストの手続き・手順

基本チェックリストを受けるための手続き・手順

基本チェックリストは、生活機能評価を受けることを希望した人全員に実施されます。

大別すると、次の2つの方法があります。

  1. 市区町村が実施する場合…市区町村が事前に基本チェックリストのみを郵送して実施して候補者を選定する場合
  2. 健診実施機関が実施する場合…健診実施機関が基本チェックリストを含む生活機能チェックを全部実施して候補者を選定する場合

以下、基本チェックリストを受けるための手続き・手順をまとめてみますが、その実施方法は市区町村によりさまざまですので、お住まいの市区町村(高齢者福祉課など)に問い合わせたり、市報などで確認してください。

 

市区町村が基本チェックリストを実施する場合

市区町村が、事前に、65歳以上の人に基本チェックリストのみを郵送して実施する場合があります。

この場合、基本チェックリストが送られてきた人は、義務ではありませんが、回答(記入)して返送します。

ただし、これは毎年実施されるとは限らず、何年かに一度といった間隔(たとえば、5年に1回)で実施している市区町村もあります。

 

健診実施機関が基本チェックリストを実施する場合

特定健康診査(特定健診)などの健診実施機関が基本チェックリストを実施する場合もあります。

この場合、特定健康診査などと別個独立に生活機能評価健診を実施しているところもあれば、特定健康診査などを受けるときに同時に(自動的に)生活機能評価健診が実施されるところもあります。

独立して生活機能評価健診が実施されている場合は、直接電話などで申し込むことになります。

そうすると、基本チェックリストが郵送されてきて、事前に回答(記入)しておいたうえ持参したり、あるいは、実際に生活機能評価健診生活機能チェック)を受けるときに基本チェックリストに回答(記入)したりします。

看護士の方が質問しながら記入してくれる場合もあるでしょう。

また、特定健康診査などを受けるときに同時に(自動的に)生活機能評価健診が実施される場合は、手続的には特に問題はないでしょう。

 

基本チェックリストを受けた後の手続き・手順
市区町村が基本チェックリストを実施する場合

基本チェックリストによる判定の結果、「生活機能の低下なし」と判定された場合には、ここで終了です。

これに対して、「生活機能の低下の可能性あり」と判定された場合には、特定高齢者の候補者として、次の生活機能チェック生活機能検査の両方を受けることになります。

 

健診実施機関が基本チェックリストを実施する場合

この場合は、基本チェックリストの判定結果如何にかかわらず血圧測定などすべての生活機能チェックを受けることになります。

そして、生活機能チェックで、特定高齢者の候補者に判定されれば、次の生活機能検査へと進みます。

 


| 現在のカテゴリ:介護予防事業 |

現在のカテゴリ:介護予防事業

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 9 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「介護予防事業」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 地域支援事業の内容―介護予防事業
  2. 地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―二次予防事業の対象者(特定高齢者)
  3. 地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価
  4. 地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価の内容①―基本チェックリスト
  5. 地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価の内容②―生活機能チェック
  6. 地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価の内容③―生活機能検査
  7. 地域支援事業の内容―介護予防事業の対象者―特定高齢者の認定―生活機能評価の手続き
  8. 地域支援事業の内容―介護予防事業―内容
  9. 地域支援事業の内容―介護予防事業―内容―通所型介護予防事業


関連コンテンツ
現在のカテゴリ:介護予防事業 の位置づけ

現在のカテゴリ:「介護予防事業」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー