認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―経営・事業 - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。



認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―経営・事業

グループホームの経営・事業

グループホームは、利用者の側からだけではなく、これを運営しようとする側からも、土地活用の観点から注目されています。

というのは次のような理由からです。

一般に、アパート経営では入居者を集めるのが大変です。

特に、人口減少・少子化という流れは、アパート経営の大きなリスクです。

将来的なアパートの入居者が減る、つまり、需要が減ることが予測されるからです。

しかも、家賃が支払われない可能性もあります。

しかし、急速な高齢化社会の進展により、認知症の高齢者向けの住居施設となれば、逆に、入居希望者はいくらでもいます。

高齢化という流れからは、今後、需要は確実に増えていくことが予測されます。

アパート経営の場合とは逆に、需要が供給を大きく上回っている状況があるのです。

加えて、費用の9割は介護保険から支払われますので、安定した「家賃」収入を確保し続けていくことが可能となります。



| 現在のカテゴリ:地域密着型サービス |

現在のカテゴリ:地域密着型サービス

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 19 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「地域密着型サービス」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 地域密着型サービス
  2. 夜間対応型訪問介護―夜間対応型訪問介護とは
  3. 夜間対応型訪問介護―利用料金
  4. 夜間対応型訪問介護―サービス利用の注意点・ポイント
  5. 認知症対応型通所介護
  6. 認知症対応型通所介護―利用料金
  7. 小規模多機能型居宅介護―小規模多機能型居宅介護とは
  8. 小規模多機能型居宅介護―利用料金
  9. 小規模多機能型居宅介護―制限・制約
  10. 小規模多機能型居宅介護―メリットとデメリット
  11. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
  12. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―目的・役割・意義・機能・作用
  13. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―サービス内容
  14. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―利用料金
  15. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―サービス利用の注意点・ポイント
  16. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―設置基準
  17. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―経営・事業
  18. 地域密着型特定施設入居者生活介護―地域密着型特定施設入居者生活介護とは
  19. 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護―地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護とは


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:地域密着型サービス の位置づけ

現在のカテゴリ:「地域密着型サービス」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー