通所サービス―通所介護(デイサービス)とは - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。

通所サービス―通所介護(デイサービス)とは

通所介護とは

通所介護の定義・意味

通所介護とは、要介護者が受けられる介護サービスで、利用者が施設に通って、入浴、排せつ、食事などの介護その他の日常生活上の世話や機能訓練を受けられるものをいいます。

ただし、認知症対応型通所介護に該当するものは除きます。

 

通所介護の根拠法令・法的根拠・条文など

介護保険法

介護保険法
第八条

この法律において「通所介護」とは、居宅要介護者について、老人福祉法第五条の二第三項 の厚生労働省令で定める施設又は同法第二十条の二の二 に規定する老人デイサービスセンターに通わせ、当該施設において入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話であって厚生労働省令で定めるもの及び機能訓練を行うこと(認知症対応型通所介護に該当するものを除く。)をいう。

 

通所介護の分類・種類

療養通所介護

通所介護の一類型として、医療的なケアを重視した療養通所介護という介護サービスもあります。

 

通所介護の位置づけ・体系

居宅サービス通所サービス

通所介護は、介護サービスのうち、自宅で利用する居宅サービス通所サービス。日帰りで施設に通って受けるサービス)に位置づけられます。

通所介護は、通所リハビリテーションとともに、通所サービスの代表的なサービスです。

介護サービスの全体像―どんなサービスを受けられるの

 

デイサービス

要支援者が利用するサービスは、介護予防通所介護といいます。

なお、通所介護介護予防通所介護デイサービスとも呼ばれています。

 

通所介護と関係・関連する介護サービス

通所介護通所リハビリテーションとの違い

通所介護通所リハビリテーションは、似た介護サービスです。

 

しかし、通所リハビリテーションは、リハビリが中心の専門的なケアに重点が置かれています。

これに対して、通所介護は、利用者の生きがいづくりなど日常生活上の世話に重点を置いています。

ただし、通所介護においても、理学療法士や作業療法士などを配置して、リハビリに力を入れている施設も増えてきています。

 

なお、どちらも日帰りで送迎してもらえます。

 

通所介護のサービス内容

次のページを参照してください。

通所介護のサービス内容

 

通所介護の利用対象者

通所介護の利用対象者は、要介護者全員です。

ただし、要介護度により、1カ月の利用限度額が異なっています。

 

通所介護の使用・利用・活用方法・使い方のポイント

次のページを参照してください。

通所介護の利用・活用方法・活用術や使い分け・使い方のポイント

 



カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「居宅サービス―施設に通って受ける」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 通所サービス
  2. 通所サービス―通所介護(デイサービス)とは
  3. 通所サービス―通所介護(デイサービス)―種類―療養通所介護とは
  4. 通所サービス―通所介護(デイサービス)―サービス内容
  5. 通所サービス―通所介護(デイサービス)―サービス内容―受診
  6. 通所サービス―通所介護(デイサービス)―利用料金
  7. 通所サービス―通所介護(デイサービス)―使用・利用・活用方法
  8. 通所サービス―通所介護(デイサービス)―サービス利用の注意点・ポイント
  9. 通所サービス―通所リハビリテーション(デイケア)とは
  10. 通所サービス―通所リハビリテーション(デイケア)―利用料金
  11. 通所サービス―通所リハビリテーション(デイケア)―使用・利用・活用方法


関連コンテンツ
現在のカテゴリ:居宅サービス―施設に通って受ける の位置づけ

現在のカテゴリ:「居宅サービス―施設に通って受ける」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー