認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―サービス利用の注意点・ポイント - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―サービス利用の注意点・ポイント

認知症対応型共同生活介護を利用する場合の注意点・ポイント

認知症対応型共同生活介護グループホーム)を利用する場合は、次のような点に注意しましょう。

1.認知症対応型共同生活介護の制限・制約

認知症対応型共同生活介護を利用すると、ほかの居宅サービス訪問介護通所介護福祉用具貸与住宅改修)などを利用できなくなるという制限がありますので、注意しましょう。

居宅療養管理指導は利用できます。

 

2.事業者により介護サービスの質に大きな差がある

認知症対応型共同生活介護では、事業者により介護サービスの質に大きな差があるといわれています。

認知症対応型通所介護短期入所生活介護ショートステイ)を併設している場合は、まずはこれらを実際に利用してみて判断するのもいいでしょう。

 

3.医療ケアが必要になった場合を確認しておく

認知症対応型共同生活介護は、比較的安定した状態にある認知症の人が対象ですので、生活介護が中心で、医療面には重点が置かれていません。

そこで、認知症が重症化したり、要介護度が高くなった場合などの対応もきちんと確認しておきましょう。

 


| 現在のカテゴリ:地域密着型サービス |

現在のカテゴリ:地域密着型サービス

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 19 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「地域密着型サービス」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 地域密着型サービス
  2. 夜間対応型訪問介護―夜間対応型訪問介護とは
  3. 夜間対応型訪問介護―利用料金
  4. 夜間対応型訪問介護―サービス利用の注意点・ポイント
  5. 認知症対応型通所介護
  6. 認知症対応型通所介護―利用料金
  7. 小規模多機能型居宅介護―小規模多機能型居宅介護とは
  8. 小規模多機能型居宅介護―利用料金
  9. 小規模多機能型居宅介護―制限・制約
  10. 小規模多機能型居宅介護―メリットとデメリット
  11. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
  12. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―目的・役割・意義・機能・作用
  13. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―サービス内容
  14. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―利用料金
  15. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―サービス利用の注意点・ポイント
  16. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―設置基準
  17. 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)―経営・事業
  18. 地域密着型特定施設入居者生活介護―地域密着型特定施設入居者生活介護とは
  19. 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護―地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護とは


関連コンテンツ
現在のカテゴリ:地域密着型サービス の位置づけ

現在のカテゴリ:「地域密着型サービス」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー