介護保険指定事業者―情報公開―介護サービス情報公表システム―介護サービス情報の公表制度 - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。

介護保険指定事業者―情報公開―介護サービス情報公表システム―介護サービス情報の公表制度

介護サービス情報の公表制度とは

介護サービス情報の公表制度の定義・意味

介護サービス情報の公表」制度とは、都道府県内の介護サービス事業者を比較検討できるように、介護サービスの種類ごとに共通の情報を定期的に公表する介護保険法上の制度をいいます。

 

介護サービス情報の公表制度の仕組み(しくみ)

介護サービス事業者は、所定の介護サービス情報を、都道府県に報告しなければなりません。

都道府県は報告を受けると、調査を行い、報告の内容と調査の結果を、主にインターネット(介護サービス情報公表システム)を使用して公表します。

 

介護サービス情報の公表制度の経緯・沿革・歴史など

介護サービス情報の公表制度は、2006年の介護保険法の改正によって新たに設けられた制度です。

 


| 現在のカテゴリ:介護保険指定事業者 |

現在のカテゴリ:介護保険指定事業者

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 9 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「介護保険指定事業者」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 介護保険指定事業者
  2. 介護保険指定事業者―情報公開
  3. 介護保険指定事業者―情報公開―介護サービス情報公表システム
  4. 介護保険指定事業者―情報公開―介護サービス情報公表システム―介護サービス情報の公表制度
  5. 介護保険指定事業者―情報公開―介護サービス情報公表システム―介護サービス情報(公表される情報)
  6. 介護保険指定事業者―情報公開―WAM NET(ワムネット)
  7. 介護保険指定事業者―情報公開―福祉サービス第三者評価
  8. 介護保険指定事業者―情報公開―福祉サービス第三者評価―制度内容
  9. 介護保険指定事業者―指定の更新


関連コンテンツ
現在のカテゴリ:介護保険指定事業者 の位置づけ

現在のカテゴリ:「介護保険指定事業者」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー