介護予防サービス - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。

介護予防サービス

(" 介護保険で受けられるサービス―介護保険サービス―分類―②介護予防サービス "から複製)

介護予防サービスとは

介護予防サービスの定義・意味・意義

介護予防サービスとは、要支援認定(要支援1要支援2)を受けた人が受けられる介護保険サービスで、次に掲げるものの総称をいう。

介護保険法
第八条の二 この法律において「介護予防サービス」とは、介護予防訪問介護介護予防訪問入浴介護介護予防訪問看護介護予防訪問リハビリテーション介護予防居宅療養管理指導介護予防通所介護介護予防通所リハビリテーション、介護予防短期入所生活介護、介護予防短期入所療養介護、介護予防特定施設入居者生活介護介護予防福祉用具貸与及び特定介護予防福祉用具販売をいい、…

 

介護予防サービスの趣旨・目的・役割・機能

要支援者が利用する介護保険サービス

介護予防サービスは、要支援者が、住み慣れた地域で自立して生活を続けていくために利用する介護保険サービスである。

すなわち、要介護認定要支援1または要支援2と認定された人は、地域包括支援センターの保健師等から介護予防ケアプランを作成してもらったうえ、本サービスを利用することになる。

ただし、要支援者が利用するサービスであるため、要介護者が利用するサービスに比べ、なるべく自分ですることに重点を置いた居宅サービス在宅サービス)が中心となっている。

たとえば、特別養護老人ホームなどへ入所する施設サービスは対象外となる。

 

介護予防サービスの位置づけ・体系(上位概念)

介護保険サービス

介護予防サービスは、介護保険で受けられるサービス、すなわち介護保険サービスのひとつである。

介護保険サービスは、次の3つの柱で構成されている。

  1. 介護サービス要介護認定を受けた人が受けられる介護保険サービス
  2. 介護予防サービス要支援認定を受けた人が受けられる介護保険サービス
  3. 地域支援事業非該当自立)と認定された人を含め、地域のすべての高齢者を対象とする要介護要支援の予防をするための事業

 

介護予防サービスの分類

 

介護予防サービスの提供・実施主体

サービス事業者介護保険指定事業者

 


| 現在のカテゴリ:総論 |

現在のカテゴリ:総論

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 3 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「総論」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 介護予防サービス
  2. 介護予防サービス―分類(どんなサービスを受けられるの)
  3. 介護予防サービス―サービスを受ける前提―介護予防支援


関連コンテンツ
現在のカテゴリ:総論 の位置づけ

現在のカテゴリ:「総論」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー