居宅サービスの提供―特定施設―介護専用型特定施設 - [介護]介護保険

[介護]介護保険

介護保険法等による介護保険・福祉制度を中心に介護に関する情報を提供します。

居宅サービスの提供―特定施設―介護専用型特定施設

介護専用型特定施設とは

介護専用型特定施設の定義・意味

介護専用型特定施設とは、特定施設のうち、その入居者が次の人たちに限られている施設をいいます。

 

介護専用型特定施設の位置づけ

特定施設は、介護保険施設サービスである介護保険三施設介護老人福祉施設介護老人保健施設介護療養型医療施設)以外で、介護保険が利用できる介護施設の一つです。

特定施設では、「施設サービス」ではなく、「居宅サービス」が提供されますが、特定施設には、その入居者を特定の者に限定するか否かで、次の2つの種類があります。

  



カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「介護保険指定事業者―介護保険施設(施設)―介護保険法」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 施設サービスの提供―介護保険施設
  2. 施設サービスの提供―介護保険施設―分類―介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム・特養)
  3. 施設サービスの提供―介護保険施設―分類―介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム・特養)―特色・対象者・現況・実態
  4. 施設サービスの提供―介護保険施設―分類―介護老人保健施設(老健施設・老健)
  5. 施設サービスの提供―介護保険施設―分類―介護老人保健施設(老健施設・老健)―特色
  6. 施設サービスの提供―介護保険施設―分類―介護療養型医療施設(介護型療養病床)
  7. 施設サービスの提供―介護保険施設―費用
  8. 居宅サービスの提供―特定施設
  9. 居宅サービスの提供―特定施設―介護専用型特定施設
  10. 地域密着型サービスの提供―地域密着型特定施設
  11. 地域密着型サービスの提供―地域密着型介護老人福祉施設


関連コンテンツ

現在のカテゴリ:「介護保険指定事業者―介護保険施設(施設)―介護保険法」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー